2020エントリー開始!

ミス・グランド・ジャパン公式サイトからエントリーを行い、2020年度ファイナリスト選考に臨んで頂きます。
1次(書類審査)、2次(面接審査)を経て、ファイナリスト最終選考会(3月中旬を予定)へ挑戦となります。
※2020年大会は1次、2次審査について、随時合否を発表致します。
2020エントリー開始!
Miss Grand Japan 2019 Grand Prix湊谷亜斗林

Miss Grand Japan 2019 Grand Prix
湊谷亜斗林

10月25日(ベネズエラ時間)に開催されたMiss Grand International 世界大会においてTOP20という結果となりましたことをご報告いたします。

昨年代表の小田はるかさんが残したTOP5を上回る結果を残すために、日本大会終了後から沢山のサポートを頂き、ナショナルコスチューム審査、水着審査、事前審査、ファイナル本番を胸を張って挑むことができました。
また、普段の生活でも日本人らしさである規律を守る事や、思いやり忘れることなく過ごすことができたことに日本人として挑戦できたことに大変嬉しく思います。

そして結果には悔しさが残りますが自分自身と向き合い、成長することができたこの世界大会での経験は私の中で大きな財産となりました。

ミスグランドジャパン2019 日本代表として、これから1年間の任期の他に私自身の目標である「1人でも多くの人々が安全に笑って暮らせる世界をつくる。」を実現するために精進して参りますのでミス・グランド・ジャパン、そして今後とも湊谷亜斗林の応援を宜しくお願いいたします。

皆さまの応援、誠にありがとうございました。

ミス・グランド・ジャパン2019 日本代表 湊谷 亜斗林
MISS GRAND JAPAN 2019 finalist

MISS GRAND JAPAN 2019 finalist

2019年から地方大会が始まり、16箇所からMISS GRAND JAPANのfinalistが選出され、エントリー応募含め計31名がMISS GRAND JAPAN 2019 finalistとして日本代表を目指しました。

運営代表挨拶

私は縁あって2013年にミス・グランド・ジャパン初代代表として世界で戦いました。
しかし、まだ日本での組織ができる前の話であり、様々な準備やトレーニングを自分一人で行わなければならず、他国に比べると応援も少ない中で非常に悔しい思いをしました。

ですから「違うカタチでもう一度世界へ挑戦したい! そして私の原動力となり多くの学びを与えてくれたミスコンテストというものを、もっと多くの人に知ってもらいたい!」という思いから、ミス・グランド・ジャパン運営事務局を立ち上げるに至りました。

出場者としての目線から大会を作り上げられることに大きな意義を感じております。
世界大会を経験した私だからこそ、コンテスタントに伝えられるアドバイスがたくさんあるのです。

世界大会のスローガンは『STOP THE WAR』。
しかし実際に戦争を体験していない私たちが語るには限界があります。そこで日本大会での合言葉を『PEACE』としました。
この恵まれた日本から発信していくには、恵まれていることを自覚し、まずは身の回りから争いをなくすことが重要だと考えたのです。
そのためには、コンテスタントを含め私たちファミリーが、笑顔の絶えない楽しい団体である必要があります。
そこから世界大会へと送り出された日本代表は、世界大会で『PEACE』の空間を作ることができるでしょう。
コンテスタントたちには、出場することで終わりにしない、そこで得たもの考えたものを“発信できる人”であって欲しいと願っています。



代表 吉井絵梨子

運営代表挨拶