MISS GRAND JAPAN|ミス・グランド・ジャパン

「MISS GRAND JAPANのSDGs」を策定

持続可能な社会をめざす、国際的な目標に貢献する取り組み

「MISS GRAND JAPANのSDGs」を策定
国連は2015年、平和と公正を全ての人に届ける社会作り、人や国の不平等をなくす経済貢献、ジェンダー平等な どへの対応など2030年までに達成すべき17の目標として「持続可能な開発目標(SDGs)」を採択しました。
SDGsは世界中の企業、政府、地域社会に対し広く協力を求め、人類と地球の繁栄の実現をめざす具体的な行動計 画です。
企業においても、事業活動全体を通じて社会課題の解決に貢献することが求められています。
「MISS GRAND JAPANのSDGs」を策定

Activity

More
Miss Grand Japan 2019 Finalist

Miss Grand Japan 2019 Finalist



第7回となる2019年は、10月から募集を開始。書類審査、予選を経てファイナリスト17名を選出(候補生含め)しました。
また、今年から地方大会が16箇所で行われ、各県代表がファイナリストに加わりました。

7月16日(火)のミス・グランド・ジャパン2019日本大会に向けて、4月15日からグロースアップセミナーとして、ウォーキング・スピーチ・ボディメイクなどの厳しいトレーニングや慈善活動、人道支援などを行います。7月9日にはビューティーキャンプが行われ、“内面の美”を兼ね備える美しく健康的な女性になるようにトレーニングをしていきます。
Miss Grand International 2018

Miss Grand International 2018

【出場大会・出場者】

大会名: ミス・グランド・インターナショナル 2018
日本代表: 小田 はるか
開催地: ヤンゴン、ミャンマー
結果: 世界5位


【ファイナル大会結果】

優勝 パラグアイ
2位 インド
3位 インドネシア
4位 プエルトリコ
5位 日本

ナショナルコスチューム審査、水着審査、事前審査、人気投票を含め、ファイナルステージのオープニングより、堂々としたパフォーマンスで見事、世界5位という過去最高の成績を残すことができました!
Miss Grand Japan

Miss Grand Japan

世界的ミスコンテストのひとつ ミス・グランド・インターナショナルの日本大会。
ミス・グランド・インターナショナルは、『STOP THE WAR』 をスローガンに抱え、世界三大コンテストに並ぶ話題のミスコンテストです。
2013年に開始後、世界中で話題になりこの2018年度大会では78ヶ国が参加。急激な注目により、世界三大ミスコンに肉薄するまでに成⻑。 来年秋に開催予定の2019年度世界大会は、100ヶ国以上が参加予定。
ミス・グランド・ジャパンでは、平和の使者としての内面美を兼ね備え、平和のためのメッセージを世界へ発信できる女性を育成し、世界へ輩出しています。

運営代表挨拶

私は縁あって2013年にミス・グランド・ジャパン初代代表として世界で戦いました。
しかし、まだ日本での組織ができる前の話であり、様々な準備やトレーニングを自分一人で行わなければならず、他国に比べると応援も少ない中で非常に悔しい思いをしました。

ですから「違うカタチでもう一度世界へ挑戦したい! そして私の原動力となり多くの学びを与えてくれたミスコンテストというものを、もっと多くの人に知ってもらいたい!」という思いから、ミス・グランド・ジャパン運営事務局を立ち上げるに至りました。

出場者としての目線から大会を作り上げられることに大きな意義を感じております。
世界大会を経験した私だからこそ、コンテスタントに伝えられるアドバイスがたくさんあるのです。

世界大会のスローガンは『STOP THE WAR』。
しかし実際に戦争を体験していない私たちが語るには限界があります。そこで日本大会での合言葉を『PEACE』としました。
この恵まれた日本から発信していくには、恵まれていることを自覚し、まずは身の回りから争いをなくすことが重要だと考えたのです。
そのためには、コンテスタントを含め私たちファミリーが、笑顔の絶えない楽しい団体である必要があります。
そこから世界大会へと送り出された日本代表は、世界大会で『PEACE』の空間を作ることができるでしょう。
コンテスタントたちには、出場することで終わりにしない、そこで得たもの考えたものを“発信できる人”であって欲しいと願っています。



代表 吉井絵梨子

News&Topics

More

Miss Grand Japan 2019