MISS GRAND JAPAN|ミス・グランド・ジャパン

表敬訪問/清田彩が川俣町・佐藤町長に表敬訪問に伺いました。

川俣町(福島県)と近畿大(大阪府東大阪市)が、ポリエステルの媒地を使い共同で栽培しいる「アンスリウム」の花。
地域の農業振興の足掛かり、新しい農業の先導的役割を果たすべく活動をされております。
初出荷の式典では、近畿大の伊藤哲夫東日本大震災復興支援室長は「歓迎、祝福の花として東京五輪での採用を目指す」とご挨拶をなされておりました。

ミス・グランド・ジャパンとしましても、復興の一役を担えればと「歓迎、祝福の花」として、アンスリウムの花を「オフィシャルフラワー」として採用させて頂きました。
9月12日に開催された日本大会で川俣町佐藤町長にご登壇頂き、花束を贈呈頂きました。

これらがきっかけともなり、10月6日(金)に、清田彩が同町に表敬訪問をさせて頂きました。
アンスリウム栽培現場の視察を含め、今後共双方で協力を行って下さるとの熱い御言葉を頂戴しました!


福島民報
http://www.minpo.jp/pub/topics/hotnews/2017/10/post_1529.html

福島民友
http://www.minyu-net.com/news/news/FM20171008-210381.php

多くのメディアにも取り上げて頂きました。

また翌日は川俣町で開催される、コスキン・エン・ハポン(http://www.cosquin.jp/)の開会式に参加させて頂きました。

コスキン・エン・ハポン今年43周年を迎える日本最大のイベントです!


他にもアメトーーク!「アイス大好き芸人」にも出た酪王アイス、川俣軍鶏、エルメスに利用が決定している川俣シルクなど多くの名産、物産があり、これからもMGJ事務局として川俣町含め、自治体様と協力体制がとれればと思っております。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)